爽涼求める夏の終わりのツーリング|2.華麗なる三成~養老ノ滝

 

 確かにイットキのように38℃だ40℃だというわけではないにせよ、32~33℃はあろうかという中に腹ペコを抱えるのもけっこうツラい。駅前の隅っこの邪魔にならないところに四郎号を止め、醒井水の宿駅みゆきさんへと繰り出すぞ。

 

20180830047

 

 平日なだけにさすがに閑散とはしてたけど、駅の真横にあるとなると梅花藻の花の咲く今の季節の休日は人出でえらいことになってるんでしょうな。

 

20180830048

敷地のあちこちにあった水飲み場。さすが醒ヶ井。

 

 バイキングレストランなんてのもありましたが1人で入るものでもなし。すごすごとフードコートと書かれた方に向かってドアを開けてみると、

 

20180830050

 

 ほんとにこぢんまりとしたフードコートでした。何を食べようかな~とカウンターに向かうと、

 

20180830051

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

 

 こんなん見たら、そりゃ頼みますよね!

bar 「この三成カレー!」

おばちゃん 「はいよ。三成いっちょ!」

 

 「三成いっちょ」なんて言葉を生まれて初めて聞きましたよ。

 

 そしてワクワクしながら待つこと10分。

おばちゃん「お待ちどおさまでしたー!」

 

20180830052

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

20180830053

アップ!

 

 わけのわからないお方にご説明申し上げると、石田三成の「乱髪天衝脇立」という兜をモチーフにしてるわけです。というか見たら一発でわかると思うので(画像は載せちゃうと著作権とかめんどくさそうなので)「石田三成 兜 画像」でググってくださいね。というか、やっぱり滋賀はどこかで石田三成なんだなぁ(ま、大河ドラマ「真田丸」での影響もあったと思うけど)。

 

 お土産物屋さんコーナーで物色してゲットした後は、ツーリングマップルを見ながら一人ミーティング。次はどこにするべ…と開けてたページの端っこを見ると「養老ノ滝」があるではないか!

 

 そうと決まれば話は早い。まずはR21で関ヶ原まで行き、そこからR365。そして県道56号線に入ればOK!

 

20180830054

 

 関ヶ原町ということで当たり前ですが、国道沿いにも「小早川秀秋陣地跡」とか「開戦地跡」なんて看板もちらほら。

 

20180830080

 

 それにしてもさすがは岐阜(いつの間にか岐阜突入)。いや~長閑。

 

20180830055

 

20180830057

 

 R365からうまいこと県道56号線に乗ったものの、p(*´∀`*)ココで橋を渡らずに左折して県道227号線に入ってしまったのを気づかず、養老ICの前を通り過ぎ、川沿いがずっと続いていたところでどーもアヤシイとようやく気がついて動画撮ってる場合じゃねーやとヤフーナビを起動して、

 

20180830081

 

 ようやく元の県道56号線に復帰。養老公園っていう看板が見えたときにはひと安心。ヤフーナビバンザイ。

 

20180830059

 

 あとは看板にしたがって行くだけなので大丈夫(といいつつさっき間違ったのはご愛嬌)。

 

20180830060

そうそう! この「山に向かいます」的な道でなくっちゃ!

 

 なんてのん気に進んでますが、道は少しずつ細くなっていき、

 

20180830061

 

 しまいにゃ、こんな p(*´∀`*)感じになります。(このあたりは記憶にあったのでデフォルト)

 

20180830063

 

 何度かのヘアピンをクリアすると駐車場が見えてきます。駐車料金は300円。

 

20180830064

すかすか。平日バンザイ

 

 ここまで登ってきてもやっぱり暑いものは暑い! ジャケットを剥ぎ取るように脱いで売店の方へ。ここには「養老サイダー」があるので、キンキンに冷えたサイダーを飲みたい!!! とは思うものの、やはりここは敬意を表する意味でもまずは滝を拝みに参りましょう。

 

20180830065

 

20180830066

滝に向かう途中に望める濃尾平野

 

 途中から大きく聞こえてくる水の流れる音。否が応でも期待感が膨らみます。

 

20180830068

見えてきた!

 

20180830069

(゚∀゚)ドーン!

 

20180830070

 

 なんて言うんでしょうなぁ……どこからか風がヒャァ~~~~~と優し~く吹いてきて、中にかすかに滝からの飛沫を含んで、それはそれは涼しい……。

 

20180830072

 

 小さな広場のようになっているところにあったベンチに1人座り、滝を眺めながらしばらく風に吹かれてましたよ。マジで今日一番涼しい時間でした (*´Д`)スズスィ……

 

 いつまでもここにいるわけにもいかず、仕方がないので売店に戻ることに。サイダーサイダー! と自らを鼓舞しながらえっちらおっちら階段を上って上に戻った頃にはまた汗だくに……でもこのくらいの方がサイダーがうまいはずだ!

 

20180830074

 

 売店にはお客さんもいなければお店の人もいないという当然といえば当然、しかし奇妙といえば奇妙な状況でなんとかおばちゃんを召喚し、おみやげの瓢箪をゲットしつつ、サイダーもゲット!

 

20180830075

 

 ただ期待に反して「冷えてるといえば冷えてる」状態だったのが惜しまれる逸品でした。(´д`)

 

20180830076

 

 かれこれもう3時過ぎ。なにげなくナビってみると家まで2時間半かかるということなので、晩ごはんにちゃんと間に合うにはこのあたりで本日は終了とします。

 

20180830077

嗚呼遙かなる濃尾平野

 

 同じ失敗をしないために高速に乗るまではちゃんとヤフーナビ様に先導していただき、いまだうだる暑さに参りながらも名神~京滋バイパス~第二京阪~近畿道で順調に帰りました。

 

20180830078

安定の草津PA

 

20180830079

 

 岸和田SAについた頃にはもう陽も傾きかけてましたが、それでもむしむし具合は変わらず! 家に帰ったら晩ごはん前にシャワーを浴びるまではもう全身汗まみれでしたよ。

 

(おしまい)


.醒ヶ井

2.華麗なる三成~養老ノ滝