海道×2+2本3kツーリング 2) 初日-2 亀老山展望台

 大島北ICを下りたらR317にぶつかるのでそこを右へ。道路案内板には「吉海」方向と書いてますね。

 

 高速を下りたらもちろんスピードはぐっと落ちる。となると当たる風が弱くなる。ということは暑くなるということだ!!!! ヾ( ゚д゚)ノ゛ハァァァァァ・・・・・・・! それでもめげずに大島の真ん中を貫くR317を南下。

 

20150928101

 

 ところでこの大島。道端のいたるところに「サイクリングコース」だの「サイクルロード」だのと小さい看板を出し、上の↑写真でもわかるように路肩には白線だけでなく水色の太い線と自転車マークがキレイにペイントされていて、確かにところどころで明らかに「サイクルを楽しむ人々」がいる。

 

20150928104

ヘルメットをかぶる買い物のおばちゃんはいますまい

 

 実は僕たちが今回は渡らない来島海峡大橋を渡ったところにある四国・今治にはGIANTという有名サイクルメーカーのショップがあって、それに乗っかったのかどうかは定かではないケド、(おそらく)町おこしの一環でサイクルのメッカにしようということらしい。事実ロードサイクルの世界大会なんかも開催されたりして、結構盛り上がっているそうな。僕はガソリンを燃料とした内燃機関を持つモノが好きなので人力はどうも……と思っているのだが、実際ライダーの方々のブログなんかを見ていると、バイクにハマりながらもサイクルにもハマっていく方もけっこういるのも事実だ。

 

 R317をギュイ~ンを進み、

 

20150928106

 

 大島南ICの手前の交差点に出てきました「亀老山展望台」の案内板。

 

20150928107

 

 ここからは中央線のない舗装された林道的な道が続きます。

 

20150928108

 

 林道というと「ザ・山の中」なイメージですが、ここはぐいぐい上っていくと一気に視界が開けて海がどぱぱ~んと見渡せます!

 

20150928110

 

 一人だけ止まって写真なんぞを撮ってるもんだから、一番上に着いた時には先輩とSちゃんはすでに眺めを堪能してました。

 

20150928111

 

 どんな眺めかというと、こ~んな ρ(´∀`) 景色です!

 

20150928112

来島海峡大橋!!! ワッショイヽ(´∀`)メ(´∀`)メ(´∀`)ノワッショイ

 

先輩 「よしっ! 本日のハイライト、展望台に乗り込むぞ!」

二人 (゚Д゚)ノ ァィ

 

 駐車場の奥にはジュラシックワールドを思わせる鬱蒼とした緑の間にぽっかりと空いた遺跡のような入口。

 

20150928116

 

 一歩一歩、低くなだらかな階段を上がりながら前を見ると、さっきの森のような緑など微塵も感じさせない無機質で幾何学的なコンクリートの壁が!

 

20150928117 2015092811820150928124

 

 なんだか「安藤忠雄」と言われると信じてしまいそうな前衛的なデザイン(よく知らないけど)。では、展望台からの来島海峡の眺めをどーぞ!

 

20150928121

ウヒョ ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!!

 

20150928123

よく見ると複雑な潮の流れが潮目となっているのがわかる!

 

 展望台からの眺めをばっちり堪能した僕たちは駐車場の隅にある茶店で缶コーヒーを飲んでご休憩。さすがにここまでくると止まったら暑くて暑くてたまらん。

 

20150928126

Sちゃん「次はあの来島海峡大橋を目指して!」

先輩「行かねーよ!」

 

 そうですSちゃん。来島海峡大橋は渡りません! 展望台からは元来た道を戻ります。

 

20150928127

Sちゃん「しょぼん」

 

 R317に入って北上し、

 

20150928129

 

 大島北ICから再びしまなみ海道に乗ったら、さっき渡った伯方・大島大橋を渡り、

 

20150928132

 

 行きに写真を撮り損ねた大三島橋!

 

20150928135 20150928136

 

 大三島橋は「大橋」とは名づけられていないものの、なかなかどうして。結構な眺めじゃございませんか~。ほんで大三島に渡って少しすると、なんか向こうの方に橋の主塔らしきものが……

 

20150928137

 

 近づいていくと……やっぱり多々羅大橋でした!

 

20150928139

 

 でも残念。多々羅大橋の手前にある大三島ICでしまなみ海道を下ります。これで今回のツーリングでのしまなみ海道は本当の終了! んん~、なんかもったいない……と思うのは意外にもけっこう走りごたえがあったからなんでしょうな。

 

 ICを下りてR317に出るまでの道で先頭を走っている先輩が路肩にバイクを止めてなにやらナビをぴこぴこしている。

 

20150928140

 

bar 「先輩、どったの?」

先輩 「フェリー乗り場が(検索結果に)なかなか出てこん」

Sちゃん 「フェリー!? フェリーに乗るんですか?」

先輩 「いい質問だ、Sくん。君には臨時ボーナスを出そう」

Sちゃん キタ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!!

bar 「待てS。いくら先輩でもそこまでの権限はないぞ」

Sちゃん Σ(゚ロ゚;)ハッ!

先輩 「アホな会話はもうええから、さっさとツーリングマップルを見ろ」

 

 僕の持ってきたツーリングマップルによると道は単純。R317を南下ししたらそのまま県道51号線につながるのでそのまま道なりに。そしたら先輩が探そうとしている宗方港にたどり着くはず。

 

bar 「ってな感じでけっこう道は単純ですよ。行っちゃいましょう」

先輩 「待て! 意地でもナビで行くのだ!」

 

 年寄りは頑固で困る ┐( ´-`)┌

 

 ほどなくしてナビで目指す宗方港がわかったらしく一件落着。いざ進もうぞ! と走り出して5分もしないうちに多々羅大橋を望めるやたら静かな海際を発見して停車。

 

20150928147

ヽ(´▽`)ノ

 

20150928142 20150928144

子どものようにはしゃぐ人たち

 

 県道51号線にスイッチすると海を見ながらアップダウンを繰り返す快走路!

 

20150928149 2015092815020150928152 20150928153

 

20150928156

ヽ(´▽`)ノ

 

20150928157 2015092815920150928160 20150928162

 

 県道51号線は堪能できますぞ!! 途中から「宗方港コッチ」の案内板が出てくるのでそれにしたがって行けばOK。小さな赤い桟橋が見えたら、そこが先輩のナビを苦しめた宗方港なのでアル。

 

20150928163

あぢ~