極上の天下一品・上朝宮店

 いつ見たのかは忘れたが、ネットサーフィン(死語)してた時に、「極上の天下一品がある」として古民家を改修してそのままお店にしている天一があるとの情報をキャッチしたワタクシ。本日たまたまお休みになったので、ツーリングってわけでもなく、その「極上な天一」に行ってみた。

 

 場所は滋賀県の朝宮というところ。ちょうど信楽に向かう途中にある。国道から看板を頼りに脇道に入ってうにょうにょするとすぐに見えてくる極上の館。滋賀の山奥なんだからたいして混んでないだろう……とたかをくくっていたら、昼前にもかかわらずすでに駐車場はまんぱん。その隙間に四郎号をとめた。

 

20140915010

 

20140915014

門構えからしてすでにこの風情

 

20140915016

入口。ほんまに天一か?

 

 小一時間かかりましたが、ようやく呼ばれて中に入ると座敷なので靴を脱いであがります。出されたお茶は、ここに来るまでにたくさん幟がたっていた「朝宮茶」であろうと推測されます。

 

20140915021

冷えててうまかった~

 

20140915023

床の間もあります

 

20140915025

通された席から見える中庭

 

 メニューも味ももちろんフツーの天一とおんなじなんですが、こういうところで食べるとちょっと豪勢に感じますね(笑)