史上最大のオチ付き白馬・歴史街道ツー 04) 2日目その1・キャンプ場の朝~いざ白馬へ!

 白馬山麓にある「グリーンスポーツの森キャンプ場」では思ったほどの寒さでもなく、前回の反省を生かして用意したシュラフでは、夜中にをかいて目が覚めるという失態(笑) ま、寒くて死ぬんちゃうか…という恐怖に比べればかわいいものである。

 

 結局起きたのは6時。テントのファスナーを開け、

 

20140503013

天幕内の散乱した様子

 

 まずはやはり白馬を拝まねばなりますまいっ!!!

 

20140503015

 

20140503018

サイトの朝の様子

 

20140503019

林の向こうでは桜か桃の花が咲いているのが見える

 

 炊事場で顔を洗って歯を磨いたら、早速朝ごはんの支度を。昨晩の残りのご飯をコッヘルにぶちこんでとき卵をちゅるちゅる~とかけたらカニ雑炊の完成。(もちろんインスタントだけど)

 

20140503020

 

 そうこうしているうちに、やっとサイトにも陽射しが差し込んできそうな感じ。シュラフやテントを干すためにも陽射しは不可欠でアール。

 

20140503021

 

20140503022

陽射しを浴びかける四郎号。この景色を見ながらメシを食ったりしてた

 

 とりあえず四郎号にシュラフを任せるとして、

 

20140503026

 

 ボクはゆっくりとコーヒータイム。朝のコーヒーほどうまいと感じるものはない……。

 

20140503024

 

 などと余裕をぶっこいている場合ではない。もう6時半を過ぎちゃってるじゃないか!! ツーリングライダーの朝は早いノダ!!

 

 というわけで、そそくさとお片付けをば。ところが陽射しが薄い雲に隠れてしまい、なかなかピカーッ!! というふうにはなってくれない。ブルーシートや寝袋、キャノピーを乾かしたいのになかなかスカッと乾いてくれない。まぁシュラフだけでもまだ陽射しが照ってる時に出して乾いたからよしとするか。

 

20140503027

 

 それでも8時頃まで粘ってみたのだがもう限界。ツーリングバッグに荷物を詰め込んで、出発するとするか!

 

20140503028

 

 キャンプ場の駐車場から出て農道みたいな道を走ってたら、他に邪魔するものがないから、白馬がキレイに見える。出発が遅くなってしまったというのに、思わず止まって写真を撮ってしまうのであった。

 

20140503031

 

20140503035

道端にはたんぽぽ

 (つづく)

 

------------------------------------

01) 初日その1・プロローグ~アルプス展望道路

02) 初日その2・アルプス展望広場~白馬

03) 初日その3・富より健康!白馬グリーンスポーツの森キャンプ場

04) 2日目その1・キャンプ場の朝~いざ白馬へ!

05) 2日目その2・白馬三昧!~さらば白馬村

06) 2日目その3・北アルプスパノラマライン~高遠城址

07) 2日目その4・リベンジだ!! 御座松キャンプ場

08) 3日目その1・キャンプ場の朝~何度も行きたい陣馬形山

09) 3日目その2・屈辱の大島城址

10) 3日目その3・まつかわ温泉~これが本当の「オチ」

 

indexへ