史上最大のオチ付き白馬・歴史街道ツー 02) 初日その2・アルプス展望広場~白馬

 県道36号線に入ると、少しずつ標高が上がっていくのがわかる。路面もすごくよくて、車もほとんどいなかったから軽快に自分のペースでするするする~ε=ε=ε=ε= ヽ(*・ω・)ノ タタタタ・・・ と進んでいったら、

 

20140502065

 

 見えてきました! アルプス展望広場!

 

20140502076

 

 そして眼前に広がるのは、

 

20140502073

マジデカー!!!( Д) ゚ ゜

 

20140502067

*☆*キタキタ――(σ´∀`)σ――ン!!!!*☆*

 

 「上っていく苦労に比例して見えたときの感動は大きくなる」という法則から考えれば、このアルプス展望広場にたどり着くまでの道はあまりに快適すぎるので感動は小さいのか、と言われれば実はそうでもなく、見える景色への感動を度合いで表せられたなら陣馬形山に匹敵するかもしれない……くらいに思えたのでアリマス (・´ω`・)

 

 道沿いの少し高いところに展望台らしき場所があったので試しに上って見てみたら、

 

20140502074

 

 ほらね。ワッショイ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワッショイ♪

 

 右手に見えるのが今回の目的地・白馬三山(白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳)、中央には五竜岳、少し左が鹿島槍ヶ岳(かな?)

 

 さすがに昼も過ぎて陽射しもた~っぷり♪ 暑くなってきたので上に着ていた冬ジャケを脱いでみる。2時前に着いて、時計を見たらもうすぐ3時になる(どんだけ見てるねんオレ笑)

 

 そしてこの時間になると気になってくるのが「今日の寝床」。ここから考えたら1時間はかかるだろう…という計算だったので、まだ日が高いのだがキャンプ場に向かうことにした。

 

 まずは県道36号線からこの景色が堪能できます!

 

20140502083

 

20140502084

 

 しばしの間アルプスとはお別れするものの、

 

20140502085

 

20140502087

 

 やがてオリンピック道路(県道31号線)に出ると、山の合間からアルプスがひょっこり見えるようになり、

 

20140502088

 

 やがてドパパーンと遠慮なく見えるようになります! ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ

 

20140502090

 

20140502091

 

20140502092

 

20140502093

 

 そして道の駅・ぽかぽかランド・美麻を過ぎたところで県道33号線にスイッチしたら、

 

20140502094

 

 目の前には白馬三山!!! キタ━━━━ヽ(´д`*)ノ━━━━!!!!

 

20140502095

 

 想像してみてください! こんなに山が向こうに横たわっているように見える道をずーっと走れる爽快感を! ヽ(*´∀`)人(´∀`*)ノ

 

20140502096

 

20140502097

 

20140502098

 

 R148に出たら、もうすぐ目指すキャンプ場ダ─ヾ(`д・´(`・д・´)ノ`・д´)ノ゙─ッ

(つづく)

 

------------------------------------

01) 初日その1・プロローグ~アルプス展望道路

02) 初日その2・アルプス展望広場~白馬

03) 初日その3・富より健康!白馬グリーンスポーツの森キャンプ場

04) 2日目その1・キャンプ場の朝~いざ白馬へ!

05) 2日目その2・白馬三昧!~さらば白馬村

06) 2日目その3・北アルプスパノラマライン~高遠城址

07) 2日目その4・リベンジだ!! 御座松キャンプ場

08) 3日目その1・キャンプ場の朝~何度も行きたい陣馬形山

09) 3日目その2・屈辱の大島城址

10) 3日目その3・まつかわ温泉~これが本当の「オチ」

 

indexへ