グーグルマップナビで行く桜見物

 世の中はすっかり春休みモード。おまけに桜の開花~満開の知らせにすっかりほっこりしているところでございますが、全国に4000万人のファンをかかえるbarちゃんも奇跡的に休みがゲッツできることに。ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ

 

 ところが前日、天気を調べてみると、

 

tenki

 

ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ

 

 こりゃさっさと行ってさっさと帰ってくるにこしたことはない。

 

 と思って起きたら8時...orz ま、いっか。

 

 家から出てみると、近所にある氏神様である神社の桜も遠目ながら見事。とりあえず本日の一発目に。

 

20140403013

 

 毎年きちんと初詣に来る神社なんですが、そーいや桜も見事やったなぁ……と毎年この時期に思い出すんですな。バチアタリな氏子です。

 

 さて、本日家を出る前に、

 

愛する奥様 「どこ行くのよ」

bar 「わ、和歌山の方をのんびりぶらぶらっとしようかと……」

愛する奥様 「和歌山っ!? もう終わってんちゃうの!?」

 

 と言われてたものの、「bar的ナンバー1桜」は和歌山にあるのだ。4月も「3日」という日にちに休みが取れたのはいつ以来か覚えてない。ここは散っていようが悔いは無し。なんとしてでも「bar的ザ・桜」を観賞しにいくべし!!!

 

 ここんところ四郎号とは仕事の行き帰りにたまに乗るくらいになっておりまして、今日のようにのんびり走れるのは久しぶり~ ヽ(*´∀`)人(´∀`*)ノ おまけに天気もよくて気分よし。

 

 仕事で和歌山方面に向かうときに越えている峠は使わず、家から一番近いところから越える峠でのんびりと。その峠を越えて紀ノ川広域農道を経由して、やってきました! bar的ナンバー・ワン桜!!!

 

20140403014

 

20140403015

 

20140403016

  

20140403018

 

 (´ー`)y-~~

 

 写真をご覧いただいておわかりかと思いますが、人っ子一人いません(笑) ようするに、このすんげー桜を独り占めできるわけです。いいでしょう?

 

 と、ここでまだ時間には余裕が。どこ行こうかなー、とスマホで検索してたら、「又兵衛桜」という奈良の桜がヒット。そういやつい先日、あのツーリングで接待した先輩が、

 

「又兵衛桜はすっかり観光地化してるよなぁ」

 

 と言っていたことを思い出す。実はボクは20数年前、本当にたまたま宇陀のあたりをうろうろしていて、その又兵衛桜を見たことがあったわけですが、それ以来行ったことがない。あの頃は周りも田んぼしかなくて、「観光地」なんて雰囲気じゃなかったんだけど。

 

 せっかくこの時期に休めたんだし、桜じゃなかったらもう行かないだろうなーと思ったので、グーグルマップで調べてみると、1時間半くらいで行けちゃう♪

 

 というわけで、このままグーグルマップのナビで行っちゃおう! と決めたのである。ナビを細かく見ると、

 

紀ノ川広域農道→(名手)→R24→(かつらぎ)→橋本道路→(五條)→R370→R169→県道28号→R370

 

 ほほぅ……。では、行ってみよう~!( ・ω・)ノ

 

 桜があちこちで点在している春の陽気の中、おおむね18~20度の気温表示の紀ノ川広域農道からさくさくっと五條まで来て、そっからR370に入ってすぐにあった自販機前で休憩。道向かいの家でも庭にある桜もすっかり満開。

 

20140403019

 

 よっしゃー!(´∀`) 行ってみよう! R370もそのまま東に進めばやがて吉野川に沿うように。その吉野川沿いもところどころにある桜も満開 (´∀`)

 

20140403020

 

 そのまま吉野川沿いに進むと道はR370からいつのまにやらR169へ。県立吉野高校を川向こうに見ながら県道28号にスイッチ。津風呂湖の西を進むこの道は、これまた車がほぼおらず満開の桜もあっちこっちにあって路面も快調~♪ヽ(*´∀`)ノ

 

20140403021

 

20140403022

 

20140403023

 

 爽快な県道28号もあっという間にR370に。さっきまで走ってたのに、?な道である(笑)

 

20140403024

 

 ここもぜ~んぜん車がいなくて爽快に走ってたら、グーグル先生は曲がれとも何とも言わないのにいきなり、「←又兵衛桜コッチ」の看板! おぅ!! と急遽左折。そのままの~んびり走ってると、

 

20140403025

 

 もちろん、昔はこんな看板なんてあるわけもなく、このあたりですでに、先輩が言っていた「観光地化」はうかがえますな。そこからちょちょちょっと走っていくと、

 

20140403026

 

 だんだん道の左右に駐車場の呼び込みのおっさんたちと、見終わった風情の歩いてる観光客が歩道にわんさか。

 

 そして左手遠くに見えるのが、ここの目的である又兵衛桜!

 

20140403027

 

 すげー整備されてる… (‥;) 車が止められる駐車場はたくさんあって(どこも500円)、交通整理(ホントは呼び込み?)のおっさんもぎょーさんいてはったんで、念のために聞き込み。

 

bar 「あのぅ…バイクはどこに止めたらええんですかね?」

おっさん 「あ? ん? バイク? んん~」

bar 「ここに止めるのは…」

おっさん 「ここは車だけやねん。観光バスは観光バスで別のところにあるしな」

 

という言質をとって路駐(笑) そこから田んぼの中のあぜ道を通って又兵衛桜へ。

 

20140403029

 

 そして近くに行ったらちゃんと入り口があって、そこで「協力金100円」を払って、もっと近くから見られます。

 

20140403031

 

20140403032

 

20140403033

 

20140403035

 

 てな感じでぐるっと周りを一周できます。まだ満開じゃないですかね。でも見事。

 

 この又兵衛桜。宇陀の本郷という地区にあるので、「本郷の瀧桜」とも言われ、名のとおり後藤又兵衛ゆかりとのこと。

 

 後藤又兵衛は今まさに大河ドラマまっさかりの「軍師官兵衛」にもすでに出てきてますが、黒田官兵衛の跡継ぎである黒田長政の家臣だったものの、官兵衛の死後に黒田家を出奔。大阪の陣で豊臣家の軍に加わり、夏の陣で戦死したとされていますが、ここ宇陀に隠棲した後に逝去したとの生存説があり、その隠棲時の又兵衛の屋敷跡にあったのがこの桜だと伝わってます。ちなみに生存説はここ宇陀の他に、大分県にも又兵衛のお墓があるもよう。でも、やっぱりこんだけ立派な桜を見せてもらえたら、ここで生き残ってくれてた方が、なんていうか夢っていうか、希望があるな…と思えます。

 

 協力金のおかげか、周囲はちゃんと芝生も整備されてて、テントも出て名物?草餅やジュースなんかも売ってましてね。

 

20140403037

 

 時間はお昼過ぎにもかかわらずあまりおなかは空いてなかったんですが、せっかくなので、その「名物」草餅を一つ120円。鉄板で焼いてくれててアツアツを食えました。

 

20140403038

 

 さて。

 

 四郎号に戻って時計を見ると12時半。ここから自宅までをグーグル先生にお聞きしてみると、所要時間は1時間半。本当は高速でビューンと行きたいところだが、日々の通勤で高速代やらガソリン代やらを好き勝手に使っている身分としては下道の一択である。

 

 大阪の予報では夕方から雨だったので、ちんたら走ってたらちょうどいい時間になるかもしれん。帰るとするか。

 

 ところでグーグル先生が出したルートは、

 

R166→大和高田バイパス→R170→外環

 

 んじゃ行きますか。R166のところどころにご立派な桜があって、なかなか目を楽しませてくれましたぜ。

 

20140403039

 

20140403040

 

 R166に出てしばらくすると、「←談山神社」の看板。おー! そういや奈良には談山神社もあったな! と急遽思い立ち、突如県道37号へ。

 

 県道37号沿いにも桜。

 

20140403041

 

 このρ(´∀`)桜なんて、けっこういい感じですよ。

 

20140403042

 

 ほらね~。こんな感じの桜があったら、談山神社も期待できちゃうかも~と思って行ってみたら、

 

20140403043

 

 全然でした(笑) 枝先もまだまだこんな感じ。

 

20140403044

 

 念のためスマホで調べてみたら、「7分咲き」やら「満開」やらが並ぶ奈良の桜開花情報の中、数少ない「咲き始め」でした(笑)

 

Screenshot_2014-04-03-12-27-27

 

 R166に戻って一路大和高田バイパスを目指してたら、途中にあった藤原宮跡公園の桜が一番キレイやったかな。

 

20140403045

 

 外環に乗ったらあとは道なり。家まであと30分足らずのところにあったコンビニで最後の休憩をしようとコーヒーとパンを買って食おうとしたら、どこからかのらねこが。

 

20140403046

 

 結局、パンはほとんどあげたので食えませんでした(笑)