アルプス三昧!! 南信・上伊那ツーリング 3) 初日その3 / 御座松キャンプ場顛末記

 R152(杖突街道)→R361(伊那街道)→R153(三州街道)と国道ばかりを走ってるのにさんざんアルプスを満喫しながらも駒ヶ根での木曽駒ロープウェイに心惹かれつつ、ボクは途中のホームセンターで薪をゲット→セブンイレブンで食材をゲット後、あらかじめスマホのマップで検索したとおり、綱島小中学校入口から山側に向かって折れて細~い道を進む。

 

 「この道で合うてんかいな…」と思う頃に、「←御座松キャンプ場」の看板でホッとする(笑) 案内板がありゃこっちのもんさ~。こ~んな道や、

 

20130503shinsyu_064

 

 こ~んな道だって、ぐいぐい行っちゃいます。

 

20130503shinsyu_065

 

 やがて看板が見えますが、

 

20130503shinsyu_066

 

 なぜか看板には、「千人塚公園案内図」。ちなみに杖突峠でボクに教えてくれたお兄ちゃんが、「近くに千人塚っていうキャンプ場もあったんですけど、そっちは1000円取られます」と言っていたのを思い出す。御座松キャンプ場も千人塚公園の一部なの? でもとりあえず地図通り左の下り坂をすんげーヘアピンの連続。おまけにこ~んな枯れ草まみれの中を下っていかねばなりませぬ。

 

20130503shinsyu_067

ひょえ~(止まって写真撮るのもひと苦労…)

 

 雨上がりとか落ち葉の増える秋に行かれる場合、二輪は気を付けてくださいね……。

 

 何度かヘアピンをクリアすると、キャンプ場が見えてきます。すでにお客さんも7~8組くらいいますが、ホントにGWなの? と思うくらい静かなキャンプ場ですな。奥まったところに場所を見つけてまずは天幕設営。

 

20130503shinsyu_068

ふっ…… (´ー`)y-~~

 

20130503shinsyu_069

 

 買ってきた食材をごそごそしてたら……水買うの忘れたー!!! またあの落ち葉まみれの坂を上って下らなきゃならんのかよ……orz

 

 ひーひー言いながら元来た坂道を上って再びR153に戻る途中でサークルK発見!!!

 

20130503shinsyu_061

おー神よ!!!

 

 2リットル105円のペットボトル水をゲットしてまたキャンプ場に戻る途中、ふと振り返ると、

 

20130503shinsyu_062

南アルプス!!!

 

 もうここらはどこにいてもアルプスが見えるんですな。まさにアルプスに抱かれた町です。うらやましーぞ!

 

20130503shinsyu_070

なんとかキャンプ場に無事帰還

 

 愛する奥様に生存メールしとかな! でもこの山の中じゃ電波来てないだろな……と思ってスマホ見たら、

 

Screenshot_2013-05-03-17-18-01

auおそるべし

 

 のんきに火を熾して焚き火をセッティングしてから、おもむろに晩ごはんの支度をば。まずはお湯を沸かします。

 

20130503shinsyu_072

 

 ボクのストーブ・コールマンスポーツスター2は火力十分。わずかな水ならあっというまに沸きます。そのお湯を、

 

20130503shinsyu_074

 

 お湯を入れてちょっとかき混ぜて15分待てば白~いほくほくのご飯が食えます! その15分の間に、水を足してまた沸かしたら、

 

20130503shinsyu_075

何かを投入。

 

20130503shinsyu_076

ここらで一度ふと空を見上げて呼吸を整えます(笑)

 

 お湯に入れたものを5分煮沸してから取り出し、そのお湯をフリーズドライ豚汁を放り込んだカップに注ぎます。

 

20130503shinsyu_077

あ。さっきの「お湯に入れたもの」=ハンバーグでした

 

 んでまた水を足してお湯を沸かしたら、

 

20130503shinsyu_078

 

 を湯せんして完了。最後はセブンイレブンで買ったフレッシュ野菜サラダをビニール袋から取り出したら、

 

20130503shinsyu_079

 

 ほ~ら! 今宵の晩餐ができあがり♪

 

20130503shinsyu_080

 

 久しぶりの…というか、いつもの手抜き晩餐! でもいいのだ。こんだけのメニューをこんなに早く! 安く! お手軽に! 揃えられるんだもん。それにしても、いや~、水って大切♪(笑)

 

 いやいや。水にはまだ活躍してもらわなければなりません。

 

 あっというまにご飯を平らげたら、あとは焚き火タイム。焚き火タイムにはコーヒーは欠かせません。今回用意したコーヒーは、

 

20130503shinsyu_084

 

 お家から拝借してきたドリップコーヒー♪

 

 そうこうしてるうちに少しずつ日も暮れてくる。すぐ背後が山になってるから、空はまだまだ明るいのに辺りだけは暗くなってくる。

 

20130503shinsyu_087

 

 そーいや、喜んで焚き火してるけど、全然寒くないんだよねー。

 

20130503shinsyu_088

 

 ぐーぐる先生に聞いてみると、今日の伊那界隈の予想採点気温は-1℃! ところがG'z Gearで気温を計ってみると、10℃。はにゃ? この「はにゃ?」というふざけた心構えが今晩の悲劇を生むのであるが、この時のボクはそんなこととはつゆ知らず、のん気に薪をいじって焚き火を楽しんでました。ちなみに(季節にもよると思いますが)、松ぼっくりや松の枝がそこらじゅうに転がってるので、焚き付けには全く苦労しませぬ。

 

20130503shinsyu_073

まだ日のあるうちに撮影 

 

 久しぶりに焚き火をしてると、いろいろと考えちゃいますね。自分の人生? いえ、違います。「靴下、蒸れてんなー」とか。だから、左右片方ずつ乾かします。

 

20130503shinsyu_091 20130503shinsyu_090

 

 あちらこちらのサイトで焚き火の炎や煙が見える。気づいたらぼちぼち寒くなってきたぞ! やっぱ焚き火してないと寒いからな……。

 

 なんてボーっとしながら焚き火を見てたら3時間経ってた! テントの中のシュラフにもぐって、ツーリングマップルを見ながら明日の計画を立てながら寝ることにしたのである。

 

20130503shinsyu_092

 

 

----------------------------------------------------------

1) 初日その1 / 出発~高ボッチ

2) 初日その2 / 杖突峠~伊那街道~三州街道

3) 初日その3 / 御座松キャンプ場顛末記

4) 2日目その1 / キャンプ場の朝

5) 2日目その2 / 陣馬形山キタ━━ヽ(´д`*)ノ━━!!

6) 2日目その3 / まつかわ温泉~帰途へ