うどん県~祖谷イヤツーリング 2) 祖谷イヤ~ん

 白バイさんにビビりながらもR32からR438へ。ここまで来ればもう追っては来まい……

 

 何が?! 

 

 と自分で自分にツッコミを入れつつR438を進むとそのうち、土師川(確か一級河川って看板に書いてたような気がする)と並行するように走ってる。天気はイマイチではあるものの、やっぱり川沿いの道は気持ちいい。川の流れを見ると、流れを遡るように走っているので、この道は山へ向かっていることがわかる。

 

20120919udon_041

 

 R438沿いには満濃池があります。町名も「まんのう町」。

 

20120919udon_042

 

 満濃池とはご存じ日本最大の灌漑用水地で、あの空海さんが改修したことでも知られてますね。もっとも、空海さんが改修した後も何度も決壊して何度も修理したということなので、ただ「空海」という名前だけが先行してるような気もします(笑) 一帯は公園になってるようだったけど、今回は時間もなかったのでカットです。

 

 

 満濃池を越えてしばらくすると、R438はだんだん山の中への突入モードになっていきます。

 

20120919udon_048

 

 「黒部峡谷コッチ←!」みたいな看板を越えて長いトンネルを出ると、いよいよ徳島県。

 

20120919udon_049

 

 うどん県さいなら~と心の中で呟きながら進むとぐいぐい下って徳島道の下をくぐると、吉野川の手前で県道12号線にスイッチします。だってR192って車がやたら多くて全然おもしろくなかったという、それはそれはむか~しの記憶があったからであ~る。

 

20120919udon_050

 

 県道12号線ならR192と同じく吉野川に沿ってるし、車はご覧のとおり少ないし、気楽なもんです (´∀`) そのうちホントに吉野川が竹林のすぐ向こうに迫ってきて、突然ババーン!と見えたところにあった道の駅三野。

 

20120919udon_051

 

 特に目新しいものがある道の駅じゃありませんが、目の前がこんな感じです ρ(´∀`)

 

20120919udon_052

 

 空がイマイチだし、昨日までの雨で水もすっかり濁っちゃってますが、晴れの日が続いてるとホントにキレイなんですよ! 雰囲気は本宮を南に行って熊野川が見えるあたりと似てますね。

 

 

 そのあと少しの間吉野川と並行しながら進んで、

 

20120919udon_054

 

 再びR32と合流して再び南下。JR祖谷口駅を越えて見えてくる橋を左折すると、いよいよ祖谷渓谷へと向かう県道32号線。曲がり角には「32」みたいな看板がなくて一瞬わからなかった(見落としただけかもしれない)んですが、なんとかクリア。

 

 

 しかし今回のツーリングの山場はまずここで訪れました。なんてったってこの県道32号線、最初のうちはこんな感じのフツーの道だったんですが、

 

20120919udon_055

 

 そのうちこ~んな道が

 

20120919udon_056

 

 ぐねぐねぐねぐね延々延々と続き、た~まにこんな集落が出てきて、

 

20120919udon_057

 

 なんでこんなところに住んでるんやろ…といやでも考えてると、平家落人の里、なんて看板もあったりして、時速30Kmが限界のこんな道で次の目標地「かづら橋」まで15Kmとか小さな看板が出てくると、「こんな道をあと15Kmも走るのかよっ!!! あと30分もかかるのかよっ!!!」とほとほと祖谷に……ちごた、イヤになっちゃいます。20数年前にも来たことがあったからこんな細くてぐねぐねだとはわかってたんだけど……。やっぱしトシなんかな(笑)

 

 

 とか言うてると、カーブのところで突如として現れるのが、かの有名な「日本一勇気のある小便小僧」(笑) すでに数台の車とそれ以上の客で軽く観光地化してました(笑)

 

20120919udon_062

 

 いろんなツーレポホームページやブログでも登場してるから、ちょっとベタすぎてどうかなと思ったんですが、ここは流れに乗っておこうとボクも止まります(笑)

 

 

 小僧様に近づいて下を覗きこむと、こんな感じです。

 

20120919udon_059

ヾ( ゚д゚)ノ゛ハァァァァァ・・・・・・・!

 

 高いところが嫌いではないボクでさえも軽く眩暈を覚える高さ……。小便小僧恐るべし。っつか、いつのまにこんなに上までのぼってきたんや?!

 

 ここでチラッと、「このまま引き返しちゃおっかなー」とまで心の中でよぎりましたが、「ここまで来たら初志貫徹!!! 不退転の覚悟で臨むのぢゃー!!!」と自らを奮い立たせて前進! と思ったら、ここからは道はだいぶまともで肩透かしを喰らっちゃいました ω(゚ω゚)ωカパー

 

 

 そしていよいよかづら橋。突如見えてきただだっ広い駐車場に四郎号と入ります。「こんなとこあったかな~」と思いながら、入ってすぐ左手にバイク置き場があったので止めると、

 

20120919udon_063

 

 

 「バイクは1回200円です」という。

 

20120919udon_065

 

 すると、すぐ横に、

 

20120919udon_064

 

 ここは性善説に立脚していることが見てとれます。そんなお土産物屋さんの中を抜けて坂道を下ると、やたら看板がうるさい橋のたもとに出ます。

 

20120919udon_067

 

 かづら橋は一方通行なのでいったん横にかかる橋を渡ります。そこから全貌とはいかないけどかづら橋が見えるノダ。

 

20120919udon_068

 

 案内板にしたがって進むと、やっとかづら橋のたもと。

 

20120919udon_072

 

20120919udon_075

 

 「西風ライダー」初の動画も載せてみます!

 

 

 第二目標のかづら橋を制覇したところで時計を見ると4時半すぎ。帰りに予定してる徳島港発のフェリーは7時発。んん~。時間的にはギリギリかな~。急げば間に合うけど。

 

 

 ということで帰途につきます。

 

20120919udon_077

急いでるのにこんな写真を撮っちゃいます

 

20120919udon_078

 

 県道32号線のぐねぐね感にすっかりヤラれてしまったボクは、帰りは途中から県道45号線にしてすぐR32に出る作戦。これが大成功! 32号線とは雲泥の差! *:.。☆..。.(´∀`人)

 

20120919udon_079

 

 そして突如現れた茅葺のゲート(笑)

 

20120919udon_080

 

 平家落人の里という雰囲気ですな。急がなくちゃいけないのにこんなところでも写真を撮っちゃうダメなボク…。

 

 大歩危、小歩危の渓谷に沿ったR32に入った頃には空に太陽の残照がギリギリ残ってる感じ。

 

20120919udon_081

 

 井川池田ICから徳島道に乗ってバビューンと徳島市街地に戻り、フェリー乗り場に着いたのは出港15分前の6:45! ギリギリセーフ!!!

 

20120919udon_082

 

 フェリーに乗り込み、客室に入ってようやくひと段落。9時過ぎに和歌山に着いて、あとはのんびり帰りました。

 

 しかし今回のツーリングで一つ疑問に残ったことが2つあります。1つは「うどん県」を標榜するのであれば、車のナンバーも「香川」じゃなくて「うどん」にすればいいのに…ということ。

 

 もう1つ。それは、行きと帰りに使った南海フェリー。前に使ったときにはいなかったと思うんだけど、どうしてフェリーのマスコットを、

 















































 

 

 

 

 

20120919udon_089

 

 萌えキャラにしたのでしょうか?(フェリーのあちこちにいらっしゃいました) このままでは夜も眠れません……

 

 

~今回の全ルート~

 

iya

 

 

-------------------------------------------------

1) うどん県  2) 祖谷イヤ