淡路國攻略戦~天下ヲ狙エ!!!~ 6) 天下統一ヲ達成セヨ!《復刻版》

 県道76号線沿い・由良にあったGSで愛機にごはんをあげ、僕たちはフェリー乗り場のある津名に向かった。時間もちょうどいい感じ。ホントは途中にある洲本城跡に寄りたかったのだが、そこまで余裕はなかった。

 

P6130117

 

 さて、淡路國攻略戦はここでひとまず終わりなのだが、いつも謙虚な大阪連合軍は、帰りのフェリーの中でも反省会は怠らない。

 

P6130118

 

Tちゃん 「最高司令官。大変申し上げにくいのですが…」
bar 「どうした。T参謀本部長」
Tちゃん 「今回の攻略戦は、失敗といってもよいのでは…」
bar 「……。確かに。私もそう思っていたところだ」
Tちゃん 「やはりそうですか。敵はこちらの予想をはるかに超える路面とロケーションのよさがありました」
bar 「確かにそれもあるが、最大の原因は、『淡路島って周回150キロしかないんだってよ~、1日あったら余裕で走れちゃうぜ~』という我々の驕りではなかったか…。そんな気がしてならない」
Tちゃん 「同感です。もっと時間をかけないといけないということですね」

 

 …こうして僕たちの淡路國攻略戦は失敗に終わった。

 

 フェリーはやがて我々の本拠地・大阪に戻ってきた。街の灯は戦いに敗れた我々をいたわるようにやさしく見える。

 

P6130120

 

bar 「しかし腹へったなー」
Tちゃん 「ホンマですなー。さんざん迷った挙句におまんま食い上げでしたからね」
bar 「よし! アソコでメシでも食うか!」













































P6130124

 

Tちゃん 「あー、おいちい」
bar 「やっぱサイコーやね、ココ!」

 

 天下統一には敗れ去った僕たちだが、晩飯だけは…













































P6130122

天下一品をとりました!!!

 

(おしまい)